ヒアルロン酸が低分子化されるワケ

ヒアルロン酸には低分子と高分子があります。天然のヒアルロン酸は高分子です。人工的に手が加わったものは低分子です。

最近の化粧品や健康ドリンクなどに配合されているものが低分子化されるワケは、そのままの分子量だと吸収が悪いからです。化粧品などの場合は、そのまま配合しても浸透力が悪くなります。低分子化することで良い効果が生まれます。

ヒアルロン酸配合の化粧品を購入する際は、低分子化されているのかをチェックすると良いでしょう。せっかく頑張って外から補給しても、吸収しないのでは意味がありません。

サプリメントなどもそうです、消化吸収が良くなるように選ばないといけません。加齢と共に減少する成分ですから、外からしっかりと補ってあげることが大切です。保水力に優れているので、不足すると肌に潤いが足りなくなり乾燥します。シワやたるみの原因にもなります。

美肌のために必要な成分ですから、効率よく効果を発揮させるためにも低分子化を選ぶようにしましょう。吸収率が全然違いますので、化粧品にしてもサプリメントにしても成分をしっかりと確認しましょう。